筑波大学では、平成27年度よりセクシュアル・マイノリティの学生に対して、これまでの個別対応から、大学として支援の取り組みを始めました。

これまでも、トランスジェンダーや性別に違和をもつ学生には次のような点について対応しています。

 

 ○ 氏名の取扱い  ○ 名簿等における性別の取扱い  ○ 使用トイレ
 ○ 健康診断    ○ 教育実習やインターンシップ  ○ キャリア相談、就職相談 など

 

もし何か困ったことや伝えたいことがあれば、下記のダイバーシティ部門の窓口まで相談にお越しください(電話かメールでの事前受付をしています)。

対応可能な内容は、個別の状況や大学側の事情にもよるため、必ずしも希望に沿えない場合もありますが、まずはお気軽にご相談ください。

筑波大学ダイバーシティ・アクセシビリティ・キャリアセンター ダイバーシティ部門

TEL:029-853-8504   E-mail:diversity-au@un.tsukuba.ac.jp

 

※ポスターをクリックすると拡大します。

LGBTポスター