筑波大学における男女共同参画・ダイバーシティ推進に関する調査(2015年1月実施)

平成26年度に行った「筑波大学における男女共同参画・ダイバーシティ推進に関する調査」について、このたび報告書(概要版)を作成しました。

本報告書(概要版)は、筑波大学で働く1,500名以上の方々にご協力をいただき、男女共同参画・ダイバーシティ推進に関わるさまざまな側面について調査させていただいた結果をとりまとめたものです。ご協力いただいた皆様にあらためて深く感謝申し上げます。

なお、本報告書の全文については、ダイバーシティ推進室にてご覧いただくことが可能です。詳細については、ダイバーシティ推進室までお問い合わせ下さい。

 

平成26年度筑波大学における男女共同参画・ダイバーシティ推進に関する調査報告書(概要版)(2015年1月実施)

 

男女共同参画推進のための施策に関するアンケート調査報告(2009年12月実施)

本調査に先立ち平成20年に行った「男女共同参画に関するアンケート調査」をもとに、本学における男女共同参画推進に必要な施策を検討し、この結果、平成21年に科学技術振興調整費による女性研究者支援モデル育成プログラム「持続可能な女性研究者支援 筑波大学スタイル」が採択され、現在、このプログラムの推進に励んでおります。
平成22年度以降の長期的な活動計画の立案のため、今後さらに本学が取り組むべき施策について、皆様のご意見をお聞かせ頂きたく、企画・実施いたしました。大変お忙しい中、多くの皆様にご協力頂きましたことに、心よりお礼を申し上げます。