3月17日に開催する講演会「アンコンシャス・バイアスのインパクトとマネジメント」に引き続き、プリンストン大学 Susan Fiske 教授と自由にディスカッションを行なう機会を設けることができました。

「アンコンシャス・バイアス」に関する世界的権威であるFiske教授と一緒に、自由に気軽に話し合いませんか?

逐次通訳:有

日時:2017年 3月 21日(火)

第1回セッション 10:30~12:00

第2回セッション 14:00~15:30

※両方のご参加も可能です。

場所:筑波大学総合研究棟A111

申し込み

下記のメールアドレスまで、氏名、所属、参加可能セッション(午前・午後・両方)をお知らせください。

diversity@un.tsukuba.ac.jp

締め切り

3月21日(火)当日9時までにお知らせください。参加者多数の場合は先着順に締め切らせていただくことがありますのでご了承下さい。

対象者

筑波大学教職員、大学院生、大学生、つくば女性研究者支援協議会および連携機関に所属する方(各セッション10名程度)